ガラス職人を目指す僕にとって、最高の憧れの存在がリーデルというグラスブランド。

ワイン好きの人であれば、誰もが知っているであろう、超有名メーカーのひとつです!さて、そんなリーデルですが、一体どういったガラスブランドなのか、あまり知らないという方もいるでしょう。
ここでは、リーデルについて色々な角度からお伝えしてきたいと思います!

リーデルグラスはグラスのラインナップが豊富

リーデルの魅力は、とにかくそのグラスの種類が豊富であることです。ワイングラスはもちろん、ウイスキーやビールなど、ほかにも種類がたくさんあります。

さらに、常に化学的な研究を取り入れてグラスを制作しているので、ワインのスタイル別はもちろん、品種別によるグラスの違いなどもわかるようになっていて、本当にその技術力と良いグラスを作りたいという探究心は頭が下がります…!

ソムリエ、リーデル・ヴェリタス、リーデル・オーなど、そのワインの品種やスタイルよってさまざまなスタイルが存在しています。
飲食店の方であればフルセット揃えたいですし、個人の方でも自分がお好きな銘柄や品種に合わせて、特別に購入されるなど、楽しみ方は多種多様なのではないでしょうか。


引用:https://kaminoshizuku.com/blog/0601/riedel/

リーデルグラスの歴史

リーデルがワイングラスを造り出したのは、実はそんなに古い話ではないんです!
多くの有名グラスメーカーは、数百年という歴史を持ってるんですが、もともとリーデルはガラス製品全般を手掛けるメーカーだったと言われています。

そして、1950年代にイタリア人の客から、大きく斬新なデザインのワイングラスが欲しいと依頼を受けたことがリーデルの歴史のスタートとなっています。

大容量でありながら、飲みやすさを追求したグラスを9代目当主クラウス・リーデルが卵のようなカタチのワイングラスを制作。その頃、ほとんどラッパのようなカタチのワイングラスが一般的だったことから、ワイン業界や飲食業会に衝撃を与える結果となりました。

そして、このグラスで飲むとワインが美味しく感じるという意見等が出たのですが、ボルドーの生産者たちが自分たちのワインは合わないと批判!この言葉をきっかけにして、リーデルが豊富な種類のワイングラス造りをスタートさせるのです。
リーデルは、ボルドーワインを美味しく飲むために、徹底的に研究を重ねて行き、ついに理想的なグラスを制作することが実現。それが、今のソムリエ・シリーズです。

1973年にこのグラス誕生させ、さらにリーデルの名声は高まりをみせていきます!

さらに、10代目のゲオルグ・リーデルは“ワインに合わせたグラス造り”を継承し、生産者などのワークショップなどを重ねて、さらに多くのグラス開発を手掛けていくようになります。

そして今、こういった同じグラスで同じワインを飲み比べするという、グラステイスティング・セミナーを開催し続けている、リーデルの11代目当主であるマキシミリアン・リーデル。

グラス造りの思いが代々継承され続けているからこそ、リーデルが今も尚トップとしてグラス業界を走り続けているのです!!

リーデルグラスの相場

リーデルグラスを購入したい、という方もいるでしょう。そもそも、リーデルは安価なグラスを作っているわけではないので、多少価格は高くなります。

しかし、後述するようにリーデルには、マシンメイドとハンドメイドという二つのシリーズが存在していて、前者は2,000円から6,000円など、比較的手に入れやすい価格のグラスをつくっています。
それに対してハンドメイドは、当然職人がひとつずつ丁寧にグラスを作っているので、1脚数万円という価格になります。

リーデルグラスにはハンドメイドとマシンメイドの二種類が存在する

前述したように、ハンドメイドとマシンメイドという二種類のシリーズが存在する、リーデル。

どちらも素晴らしい出来映えですが、やはりワインに徹底してこだわっている愛好家たちは、ハンドメイドを選択して使用しているようです。僕も、シャンパンを飲む際は必ずリーデルのハンドメイドをチョイスして飲んでいます!

マシンメイドは、やっぱりその仕上げの丁寧さに魅力があるのではないか、と考えています。唇に触れるガラスの縁の形状や厚みによって、そのワインが持っているポテンシャルが大きく変わってきてしまう、というのがグラスの面白さでもあり、怖さです。

また、ハンドメイドはそのワインの品種やテロワールを意識して作られているので、ワインが持つ特徴をより良く引き出し、その弱点を補うような造りを丁寧にしています。
比較的、万能タイプのグラスは普段使いでもいいですが、これぞという時にはハンドメイドでじっくりとワインを味わってみるのも良いかもしれません。
個人的には、シャンパン好きは絶対にハンドメイド!!これは、テッパンだと思います!


引用:http://brandydaddy.com/blog/20160122_riedel_01.html